>>在宅ワークで稼げるようになった無料動画はこちらから

ブラック企業から抜け出すために副業を始めよう!月260時間勤務のホテルマンでも成功した方法

自由 シルエット 空 ブラック企業から抜け出す

あつし

こんにちは!現役ホテルマンのあつしです>>プロフィールはこちらから

いきなりですが、あなたの会社はブラック企業ですか?

…(笑)

面白いアンケートがありますので、見てください。

日本労働調査組合が労働環境調査をしました。

「自分の職場をブラック企業だと思うか?」という調査です。

>>こちらからどうぞ

結果を言ってしまうと、全国の20~49歳の会社員の31.2%が「ブラックだと思う」と回答したんです。

さらに、「分からない」というブラック企業を否定していない数も合わせると、51.4%が「ブラック企業である」もしくは「ブラック企業かもしれない」と回答しているんです。

あつし

ほぼ半分!?

世の中の人も皆さん大変な思いをしながら働いているんですね。

まぁ、僕も周りの人からみたらブラックの部類に入るでしょうが…

はい。

今は僕自身もそう感じていますが、入社当時は憧れだったホテルマンになれてワクワクしていました。

そこから10年以上が経ちます。夢と現実は違うものですね。(笑)

キラキラとした職業だと思い、憧れ、夢にまで見たホテルマンの仕事は、想像の数倍上をいくキツさでした。

紳士がする野蛮な仕事【ホテルマン】

バイキング 野蛮 戦士

そんなことを言う人がいました。

だけど、僕は違う風に感じていました。

【野蛮な人がする野蛮な仕事や】と。

怒鳴り散らかす、ドロップキック炸裂、先輩の腕時計壊れまくり、朝方3時までの説教、これを紳士と呼ぶ人がいるでしょうか?

新人時代

僕が新人時代のホテルマンは常に体育会系でした。

先輩の言うことが全てです。

返事は「はいッ!」の1択のみ。

仕事が終わってから「お疲れさん」という名の説教タイム。

新人はバーカウンターでお酒を作って、先輩は座ってお酒を飲む。

あつし

ほんと、かなりしんどかったです。

常に12時間勤務とかなのに、そこからまた先輩からの説教ですよ。

今じゃ到底信じられないですよね。

まぁ、ホテルマンの方だったら共感してくれるはずですよね。(笑)

3~6年目時代

基本的には、変わりません。(笑)

先輩、上司が全てです。

まぁでも、このあたりになると自分も少しずつですが慣れてきていますから、自分の方が正しい時があるんですよね。

そこも注意が必要です。

自分が正しいからってそれを押し出し過ぎてしまうと反感を買うので、テクニックが必要です。

自分の意見を伝えつつ、相手を尊重する。

あつし

難しッ!ややこしー!

中間管理職時代

直属の上司に退職を申し出たのはこの時期です。

(一旦引き留められている時に新型ウイルスの影響で勤務体系がガラッと変わる)

上と下からの圧力を感じながら、会社の利益のために、休みを返上して、自分を犠牲にして…

自分を犠牲にして働いているのに、怒られる日々。

月260時間以上は勤務していましたね。

あつし

あぁ、やだやだ

「もう、辞めよう…」そう思い始めたのも、この時期です。

でも、30歳前後になるとそう簡単に辞めれないじゃないですか?

結婚も考えだしたら、相手の親には1時的でも無職だなんて言えないし。

生活費を稼がないといけないし…

勢いで転職できる年齢でもないし…

あつし

じゃあ、副業から始めよう!

副業から始めて結果が出て軌道に乗れば辞めよう!

そう考えて、副業を始めました。

月260時間勤務のホテルマンでも成功した副業

そんなブラック(?)な職場で勤務していた僕が、結果を出すことができた副業は”電脳せどり”です。

あつし

多忙な人にはオススメ!

失敗も沢山しましたよ?

だけどやっとの思いで結果をだすことができたのが、”電脳せどり”でした。

Amazon販売実績画面 2021年1月 月商108万円月利16万円
Amazon売上スナップショット

粗利で最高16万、連続10万稼ぐことに成功しています。

電脳せどりとは?

楽天・ヤフーショッピングなどのインターネットショッピングサイトや、メルカリやラクマなどのフリマサイトから商品を仕入れて、Amazonで販売するというシンプルなビジネスです。

ホテルマンの仕事も月260時間以上こなしながら、朝、夜、そしてスキマ時間を有効活用して成功しました。

スキルなし、コネなし、車なし、休み少なし(月6回前後)の僕でも結果を出せたので、同じような環境の方にはおすすめですよ!

電脳せどりのタイムスケジュールと作業内容

では実際、何をどのくらいどんなことをして、月16万稼げるまでになったのか紹介していきます。

やり方はすぐに理解していただけるはずです。

とある1日の過ごし方を紹介しますね。

【7:00】起床

スマホをチェックして、利益の取れる商品が出品されていないかチェックします。

【7:30~8:30】商品リサーチ

パソコンでリサーチをします。利益が取れて、安定的に売れている商品を見つける作業です。

価格 Amazonページ

↑↑こんな感じで、Amazonで価格帯を絞ったりしながら、売れている商品を探します。

リサーチする対象は、3,000円~5,000円で月に30~50個売れている商品に絞ります。

安定して売れている商品でないと在庫が貯まって赤字になってしまいますからね。

【8:30~9:30】朝ごはんを食べながら商品受け取り

基本的にインターネットで商品を購入するので、自宅まで配達してくれます。

【9:30~10:30】出勤

通勤時間も、スキマ時間を活用して仕入れる商品はないかをチェックしていきます。※歩きスマホは危ないのでやめましょう。

【10:30~15:00】ランチ営業

本業のホテルマンを頑張ります。

【15:00~16:30】昼休憩

ご飯を食べながら、スマホを横に置いておきます。もし、利益商品が出品されたら購入をしていきます。↓ブーっとなったらチラッとスマホを見ます↓

フリマウォッチアラート スマホトップ画

この画面の商品だったら、2,378円で仕入れることができれば利益20%になります。

仮に2,000円~2,500円の間で出品されたら、購入しますので、プッシュ通知をタップして出品ページへ飛びます。そして、商品に問題がなさそうだったら購入します。

【16:30~22:00】ディナー営業

本業のホテルマンを頑張ります。仕事が終わってこのアラートが来ていたら嬉しいですね!

プライスター通知

出品している商品が売れたことを知らせてくれるアラートです。

【22:00~23:00】退勤

出勤時同様、スマホをチェックしますが、周りの交通の安全確保が第1ですよ。

【23:00~24:00】帰宅、風呂、ご飯(あまり食べないのがオススメ)

【24:00~25:00】商品開封、検品、納品準備、リサーチ、価格設定

自宅に届いている商品を開封してチェックします。ダンボールいっぱいになるくらい商品が届いたら、梱包していきます。

↓80㎝か100㎝のダンボールにパンパンに入るくらいです↓

ダンボールの蓋があいている 商品が入っている

↓綺麗に詰め込んだら、密封です↓

ダンボール 蓋が閉まっている 商品

↓郵便局の袋を貼ります↓

郵便局のラベルが貼ってある ダンボール 蓋は閉まっている

この袋の中に納品伝票を入れれば、あとは郵便局の方に集荷してもらうだけです。

そしてまた、利益商品を仕入れるためのリサーチに時間をかけます。

【25:00】就寝、以上。

いかがですか?

特別な能力が必要だと思いますか?

恐らく、見ていただいてる人も『これなら自分にもできるかも!』て思っていただいたはずですし、実際できます。

まとまった時間は、朝と夜の1時間ずつくらいです。

あとは会社の休憩や、通勤時間などのスキマ時間を活用するだけです。

もちろん、1時間の時間が取れないとしても、30分だけでもずっと継続していけば結果はついてきます。

まとめ

自由 山 空 男

ブラック企業から抜け出すために副業から始めようということをお話してきました。

副業から始めて結果が出てくれば、独立しよう。ということですね。

ただ僕は結果はでていますが、正直なところを言えば、まだ会社を辞めていません。

なぜかというと、新型ウイルスで休業などが増えて今までと比べて勤務時間が減りつつあるからです。

営業時間自体が短縮されているから、勤務時間も減っているんですね。

だからその時間を活用してブログを書き始めているというところです。

僕の成功体験が同じ悩みを持った人の参考になれば嬉しいですからね。

実際、「テレラボ」というメディア様にも、在宅副業の成功体験として掲載していただきました。

テレラボ ロゴ 
リモートワーカーのための求人サイト【2021年6月30日のコラム】に掲載!

そんなホテルマンが、在宅副業に成功した方法をこちら↓に詳しく書いていますのでどうぞ!

ホテルマンが勤務外で月16万 稼いだ方法

おまけ

あつし

あつしの30秒プロフィール!

高校の時に読んだ本をきっかけにホテルマンになることが夢に!

そして、いざ就職!

しかーし、月250時間以上の労働の現実…

なんとか10年以上継続も、管理職になりさらに精神的に追い詰められ、長時間労働で体にもガタが…

あつし

こんな生活が続いて、心と体は健康なままでいれるのだろうか?

あつし

これから家族と満足いく時間を過ごすことができるのだろうか?

そんな悩みがずっと心にある中、出した結論。

いつでも会社を辞めれる準備をしておくこと!

そして、パソコンを購入し、在宅ワークを開始!

だけど…プログラミング、動画編集に挑戦するも、全く結果を出せず。

会社員での10年間の生活は、個人で稼ぐためには全く役にたちませんでした。

しかし、ふと出会った動画をきっかけに学んで、実践後半年で10万を稼ぐことに成功!

その後も継続して結果を出し、最高月商108万、粗利16万を達成!

ホテルマンの勤務外での時間で、ホテルマンの初任給と同じくらいのお金を稼ぐことに成功した僕ですが、個人で稼げるようになって手に入れたものはお金以外にもあります。

それは、”会社を辞めても生活していける”という精神的余裕を手に入れたことです。

詳しくはこちらの記事からどうぞ↓

ホテルマンが勤務外で月16万 稼いだ方法

不安定な世の中で、自分の将来の選択肢を、自分の手で掴んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。