>>在宅ワークで稼げるようになった無料動画はこちらから

論理的思考力を鍛える2つのトレーニング方法!【音声学習は必須】

論理的思考 頭
あつし

こんにちは、現役ホテルマンのあつしです。>>プロフィールはこちらから

愛情たっぷり感情論タイプの方が苦手な論理的思考力。

いわゆるロジカルシンキングですね。

今回は論理的思考が苦手な方へトレーニング方法をご紹介します!

皆さん、できますか?ロジカルシンキング。僕も、どちらかというと苦手でした。

あつし

えっと、売上の根拠?んん~(分からない)でもお客さんは喜んでくれてます!

みたいな、、、感情論が先に出ているタイプでした。

精神論とでもいうんですかね。

「やれば、できる。僕なら、できる。なんとかなる!」そういうノリでした。

、、、うん、まぁ、それも大事ですよね!勢い、必要です。

ところが、経営になると数字の話ばかりになるんですよね。

そうなってきたら、論理的思考力って必須の力だと思いません?

まぁ僕もですね、論理的思考力低かったと思いますが、学習してですね、電脳せどりで月商100万を出すこともできましたんでね。

Amazon売上実績2021年1月

成果は見込めるんじゃないですかね。

さて、こちらの記事で、成功=問題解決ではなくて、不必要な問題は全て無視。目的達成のための問題設定が必須という話をしましたので、合わせてどうぞ↓↓

その問題は解決せんでええ

今回は、目的達成のための問題設定ができたところから、問題を解決するための論理的思考力のトレーニング方法についてお話していきます。

目次
  • トレーニング①【音声学習】論理的思考力が高い人の音声をずっと聞く←オススメ!
  • トレーニング②【ロジックツリー】要素分解をして論理を積み上げる
  • おすすめ音声

トレーニング①【音声学習】論理的思考力が高い人の音声をずっと聞く←オススメ!

あつし

これ、ほんとオススメです~

論理的思考力が高い人の音声を、スマホに入れてずっと聞くんです。

朝起きて、イヤホンを耳に突っ込むんですね、そこから会社に出勤するまで、通勤中も含めて聞きっぱなしです。

読書もね、いいですけど。

読むことで知識がつくんですね、だからもちろん本も良いです。

だけど、音声はもっといいんです。

音声を聞くことによって、思考の流れが形成されるんですね。

ゴールに対して思考の流れができていない状態は脳みそはこんな感じなんです。

図①【思考の流れがぐちゃぐちゃ】

思考の流れ 失敗

でも、音声をずっと聞くことで思考の流れが、できるんですね。

思考の流れができることで、ゴールまでの道筋が見えるようになります。

図②【思考の流れが完成している】

思考回路 流れ
あつし

うん、すっきり~

道筋が見えると言っても、なんでもスバッ!と答えが見つかるわけではなくてですね、、、

この縦と横のマス目があるでしょ?

このひとつひとつが何かというと、哲学なんですね。

哲学っていうと、ちょっと固いですけど、概念?というかですね。

『○○=△△である』

という哲学を理解している、ということです。

あつし

、、、はぁ?

ですか?、、えぇ、、

では、例えばですけど、、、マーケティングっていえばどんなことを思い浮かべます?

あつし

マーケティング、、、告知、?販促?、、顧客満足度?

ってなりません?

もうこの段階で、図①の思考の流れがぐちゃぐちゃなってる状態です。

じゃあね、図②のスッキリした状態にするには、どうするかというと。

『マーケティング=拡げることである』という哲学、概念を持っているということです。

『○○=△△である』です。

そうすると、思考がばらつかず、まっすぐゴールに向かって進みだすことができるんですね。

はい、、そうなんですよ。音声で思考の流れを作っていくことができます。

あつし

音声聞いてたら、、思考の流れがいい感じ~

ほんとね、ずっと聞いてたら実感しますよ。

英会話教材でも、「聴くだけで英語が話せるようになる!」っていうのあったじゃないですか?

あつし

おいおい~、そんなことないでしょ~

って思ってましたけど、確かにずっと聴いてたら可能そうだなぁ、と感じますね。

はい、それが音声の力です。

それで、映像はどうなの?ってなりますよね。

映像って、視覚情報がかなりあるじゃないですか?

人がいて、喋っていて、動きがあって、背景、テロップ、画面の切り替え、などなど、、、

それでね、情報が多すぎて脳がそれを処理しようとして脳の空き容量が少なくなるんです。

まぁ、キャパオーバー気味になるんですよね。

それに対して、音声は聴覚情報だけなので、脳に余裕があるんですね。

そうすると、『考える、理解する』ということができるんです。

聴覚情報だけを処理していればいいですから、余った脳の容量で理解をしていく力を使う。

そうすることで、脳が活性化されていくようです。

あつし

おぉ~!確かに~、ずっと見てなくていいし~考える余裕もある~

って感じません?

あ、1つ、注意したほうがいいことがあります。

それは、【アウトプットもすること】です。

音声を聞き続けるということは、ずっとインプットしてるわけです。

インプットしているのはとても良いんですが、そこから時にアウトプットをしていかないと自分のものにならないです。

知識や思考の流れを手に入れるだけでなく、例えば感想を書いてまとめてみるとか、誰かにしゃべってみるとかですね。

思考回路 流れ

↑この思考回路、手に入れましょう。

僕のオススメ教材は次世代起業家育成セミナー・特別編という、初心者向けの無料ビジネス教材です。こちらから手に入れてください↓

登録 バナー

教材の詳しい内容や無料プレゼント情報などは、こちらの記事で詳しく解説しています↓

次世代起業 時短起業 セミナー

トレーニング②【ロジックツリー】要素分解をして論理を積み上げる

さて、次のトレーニングですが、ロジックツリーです。

あつし

ロジックツリ~!

、、、はい。

ロジック=論理、ツリー=木、ですから。

論理の木です。

論理を木のように作っていくんです。

ロジックツリー
あつし

イメージこんな感じです~

「利益拡大」という目的があったとしてですね。

では、そのための要素を考えるわけです。

「売上拡大」と「コスト削減」の2つの要素から成っていますよね?

それで、またそれぞれを要素分解していくんです。

売上拡大は、「単価アップ」か「集客増」の要素で成り立っています。

では、単価アップは、、、という繰り返しですね。

それで、施策や行動にまで落とし込んでいく感じですね。

自分の今すべき行動が見えてくるので、いいですよ~

あつし

、、、要素が分からない時は、分かる人に聞きましょう~

ですね。行動まで落とし込めても、やり方分からなかったら進めないので、その時は分かる人に聞きましょう。

おすすめ音声

論理的思考力アップのトレーニング方法を2つご紹介しました。

それでも個人的には圧倒的に【音声学習】がオススメです。

ほんとに思考の流れができるというか、思考が整理されるんですね。

ただ、論理的思考力が高い人の話でないと効果が薄いので、ぜひこちらからハイレベルな音声を手に入れてください。

登録 バナー

僕がこの音声を聞くに至るまでの物語はこちらからどうぞ↓↓

花 おだまき 成功 起業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です