>>在宅ワークで稼げるようになった無料動画はこちらから

絶対ダメ!ホテルマンがネットワークビジネス|マルチ商法・MLM

ネットワークビジネス 人 ユーザー コミニケーション 

あつし

こんにちは!現役ホテルマンのあつしです>>プロフィールはこちら

ある退職した後輩に相談されたことがあります。

「○○さん(元上司)に何か勧誘をされていて、困っているんです。どんなものか分からないですが、ちょっと怪しくて…」

転職をした上司が、元の職場であるホテルの従業員を勧誘していたんです。

しかも、退職した従業員”のみ”を狙って。

現役だったら一気に噂が広まって勧誘しづらくなるので、退職した従業員だけを狙っていました。

あつし

完全にやってんな…確信犯だわ。

それがネットワークビジネスの勧誘でした。

ネットワークビジネス(マルチレベルマーケティング:MLM)をやってはダメな理由

猫 ネコ NO 二日酔い

ネットワークビジネスをしてはいけない理由ですが、色んなところで目にすると思いますし、実際に体験している人もいるはずです。

・友達に欲しくもない商品を押し売りしすぎて友達を失くす

・目標を達成するために、自分で過剰に在庫を抱える

・勧誘するための食事代や交通費代で赤字になっていく

などですね。

ネットワークビジネスはやってはいけません。

違うホテルに転職したホテルマンがネットワークビジネスの勧誘活動をしていると噂が広まる

さて、冒頭の話に戻りますが、元上司が退職したホテルマンを狙ってネットワークビジネスの勧誘をしていたんです。

ほんと…わざわざ退職した後輩を狙って。

けしからんですね。

でも見立てが甘かったようです。

いくら退職したといえど、繋がりが消えないこともあります。

繋がりが残っているとそういう情報は回ってくるんですよね。

そして、ホテルは横の繋がりが多い業界です。

もうその人は、「変な勧誘をしてくる人」というレッテルで業界でも見られるでしょう。

だからね、例えネットワークビジネスをやろうとしても、ホテル業界にいるうちは絶対に身内に勧誘してはいけません。

あっという間に悪い評判が立って、そもそものホテルの仕事にも影響しかねません。

ホテルの後輩がネットワークビジネスに”はまり”退職した

これはまた別のホテルマンの話です。

新型ウイルスの影響でホテル業界は大不況です。

僕のホテルも赤字が続いているようで、今年のボーナスも期待できません。

そういった金銭的な理由で退職する人も増えています。

その中でもね、非常に悔しいと言いますか、引き止めたんですが退職してしまった後輩がいたんです。

その理由、ネットワークビジネスを本格的に活動するためです。

あつし

はぁ、、、耳ざわりの良い言葉に惑わされたんでしょうか。

とは言っても、ホテルの状況もかなり悪く、僕達ホテルマンの給料も全額出ていなかったんです。

だから引き止めようにも「給料が全額でないので、生活ができません。」と言われてしまえば引き止めようがありません。

あくまでも退職は本人の意思を尊重しないといけないですからね。

結局辞めましたよ。

辞めてから早速、一緒に働いていたホテルのスタッフを勧誘しだしたのには呆れました。

1年くらい経ちますが、それからどうなったと思います?

・1人暮らししていくお金が無くなり、実家に帰る。

・借金を作り、しかも複数のところから借りている。

・金銭面のことが原因で、当時付き合っていたホテリエの彼女とも別れる。

全くもって良いことないですよ。

まぁ自分が選んだ道ですから仕方ないですけどね。

ここに書いたのは、この後輩を晒したいわけではなく、実体験を身近で聞いてきた立場として、記事を読んでくれている人への警告としてですね。

なぜネットワークビジネスは”はまって”しまうのか?

女の子 宗教 はまる 子供

ネットワークビジネスって、昔から存在します。

それこそ僕らの親世代(60代)でも、誰しもが1度は経験すると言われていたみたいです。

なぜなくならないんでしょうね。

そしてなぜ、”はまって”しまう人がいるんでしょう。

あ、言ってなかったですが、僕も大学4年目~社会人1年目頃に、ネットワークビジネスに”はまり”かけました。

勧誘され、入会して、友達とか勧誘してましたね。

(勧誘した友達に諭され辞めましたが)

なので、ここからは実体験として聞いてください。

ネットワークビジネスに”はまって”しまう2つの理由を。

「チヤホヤされたい!」が叶いそう

ネットワークビジネスの勧誘方法は、基本的には知り合いからの勧誘です。

知り合いに「今度フットサル大会あるから行こうよ!」「今度街コンあるからおいでよ!」とか言われてね、行くんですよ。

そしたら、なんかすごい人が沢山いて、みんなキラキラしてるんです。(笑)

そして到着した途端からウェルカム感がすごいんですよ。

『友達の友達はみんな友達』という同じマインドで構成されています。

こんな話はあれですけど、結構容姿にも気を使っている人が多くてですね。男女ともに。

そんな人達が自分が来たことを喜んでくれている。

単純に考えたら嬉しいですよね、参加しただけで喜んでくれるんですよ。

だからこう考えるようになってしまいます。

『もっと沢山参加することによって、もっとチヤホヤされるんじゃない?』

はい。

他にもね、『チヤホヤされるんじゃない?』って欲求を刺激されることがあります。

それが、表彰式です。

ステージ コンサート 群衆 表彰式

ネットワークビジネスってランクがあるんですよ。

もちろん売上に貢献した額に応じたランキングですよ。

それでね、それを達成したりすると大勢の人の前で表彰してもらえるんです。

表彰されて、コメントして、(みんな友達マインドなので)ワーすごーいって褒められて、気持ちいいじゃないですか。

そういう心理的な仕組みもネットワークビジネスがなくならない理由でもありそうです。

「収入増、不労所得で夢の生活を!」と煽られる

チヤホヤされたいという欲求の次に刺激される欲求があります。

自己実現の欲求です。

彼らネットワークビジネスマン達は、ブランド品を好んで身につけます。

それは、「あなたもこんな時計を付けたりする生活をしたくないですか?」と、あなたの心に問いを投げかけるためです。

僕も1度だけ、成功者と呼ばれる1部の人の自宅にお邪魔したことがあります。

かなりの豪邸で、ホームシアター、セミナールーム、応接間、ダイニグスペース、高級車数台や庭など、とんでもなく夢のある生活をされていました。

そんな生活を間近で見て、実感してしまうので、目指したいですよね。

あつし

こんな生活をするために頑張ろう!

と言って、勧誘活動に精を出してしまうんです。

人の欲求を煽る仕組みが完成されてしまっています。

そんなネットワークビジネスに”はまって”しまわないように、それぞれの対処法をお伝えしていきます。

チヤホヤされたいなら、仕事で結果を残す

チームワーク 協力 ブレーンストーミング

まず「チヤホヤされたい!」が叶いそう。ってことに対しての解決策ですが…

と、その前にこの「チヤホヤされたい。」の正体は何だと思いますか?

人間の根源的欲求なんですが、そこに【承認欲求】という名前の欲求があります。

承認されたい=チヤホヤされたい

ですから、人間の根源的欲求なんですよ、チヤホヤされたいって。

はい。

ではこの欲求を解決する方法ですが。

仕事で結果を残して、社会的に認められるよな行動をしていくしかありません。

まぁ大なり小なりありますが、自分のサービスを提供する相手に喜んでもらうための行動を継続して取り組んでいきましょう。

副収入を稼ぎたいなら在宅ワークをする

コンピュータ 在宅ワーク パソコン スキル

キラキラした生活を目の当たりにしてしまうと、「収入増、不労所得で夢の生活を!」って考えてしまうこともあります。

でも不労所得って、今までサラリーマンをしていた人がすぐに手に入れることができるほど甘くないです。

地道に個人ビジネスをして、起業して、まとまったお金を稼ぐことに成功して、そして投資家になり、利回りの事を理解して、適切な投資ができるようになって、やっと辿り着く境地です。

はい。ただ、不可能ではないです。

サラリーマンしか経験の無い僕が、在宅ワークでお金を稼ぐことができたという経験からも言えます。

不可能と思って半分諦めかけていたことも、やり方を知り、行動すれば達成できる。

そう考えています。

まずはサラリーマン続けながらでもいいので、休みの日やスキマ時間に副業をしてみましょう。

時間給の”バイト”ではなくて、個人ビジネスです。

僕も何度も失敗を重ねながら結果を出すことに成功しています↓

Amazon販売実績画面 2021年1月 月商108万円月利16万円
Amazon売上スナップショット

なぜ在宅ワークを始めたか?なぜ結果を出すことができたのか?どうやって結果を出したのか?などはこちらに詳しく書いています↓

ホテルマンが勤務外で月16万 稼いだ方法

まとめ

ネットワークビジネスには手を出してはいけません。

ホテル業界は横の繋がりが多くて、業界で噂が広がることもありますので、余計にダメです。

コロナで不安だから何かしたいという気持ちは分かります。

それだったら、パソコンを使って在宅ワークをやりましょう。

その方が、スキルもつくし赤字になり借金をすることもありません。

ネットワークビジネスをやって、残るものは「後悔」と「ネットワーク友達」と「商品の在庫」だけです。

最悪の場合、借金もできてしまうわけです。

もちろん時間も使いますから、もったいないです。

パソコンの在宅ワークも、最初は素人でしょうけど、コツコツ積み重ねていけば必ず結果はでます。

やり方を知って、やればできる。

地道に頑張っていきましょう。

では、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

おまけ

あつし

あつしの30秒プロフィール!

高校の時に読んだ本をきっかけにホテルマンになることが夢に!

そして、いざ就職!

しかーし、月250時間以上の労働の現実…

なんとか10年以上継続も、管理職になりさらに精神的に追い詰められ、長時間労働で体にもガタが…

あつし

こんな生活が続いて、心と体は健康なままでいれるのだろうか?

あつし

これから家族と満足いく時間を過ごすことができるのだろうか?

そんな悩みがずっと心にある中、出した結論。

いつでも会社を辞めれる準備をしておくこと!

そして、パソコンを購入し、在宅ワークを開始!

だけど…プログラミング、動画編集に挑戦するも、全く結果を出せず。

会社員での10年間の生活は、個人で稼ぐためには全く役にたちませんでした。

しかし、ふと出会った動画をきっかけに学んで、実践後半年で10万を稼ぐことに成功!

その後も継続して結果を出し、最高月商108万、粗利16万を達成!

ホテルマンの勤務外での時間で、ホテルマンの初任給と同じくらいのお金を稼ぐことに成功した僕ですが、個人で稼げるようになって手に入れたものはお金以外にもあります。

それは、”会社を辞めても生活していける”という精神的余裕を手に入れたことです。

>>詳しくはこちらの記事からどうぞ。

不安定な世の中で、自分の将来の選択肢を、自分の手で掴んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。