>>在宅ワークで稼げるようになった無料動画はこちらから

ヤバい客たち&変わったお客様!現役ホテルマンの暴露!土下座あり。

変わったお客様 変な客 ホテルマンの暴露
あつし

こんにちは、あつしです>>プロフィールはこちら

僕は現役ホテルマンで、10年以上料飲部(レストラン)で勤務してきました。

毎日50~100名のお客様の接客をするんですね。

はい、基本的にお客様は上品で、僕たちスタッフにも優しく接してくれます。

だけどですね、中にはちょっと変わったお客様もいるんですね。

あつし

あぁ、そうなんですね、、はい!ちょっとまってくださ~い(;´Д`)

と、要望が多かったりするので、少し振り回されるんです。

でも、全然構いません。

要望が多いのは期待してくれていることが多いってことですからね。

しかしです、

”変わったお客様”では、収まりきらないくらいの”ヤバい客たち”もいるんです。

迷惑行為を繰り返して、出禁になったお客様3人はこちらの記事で書いていますので、良ければ↓↓

出入り禁止 出禁 禁止マーク 白地に赤マーク 出禁 ホテルを出禁になったお客様

では、出禁とまではいきませんが、ヤバい客たち&変わったお客様ご紹介します。

「L!O!V!E!投げキッス!おもろいやろ!」

あつし

とっても、とっても、陽気なおじさまなんです。

この方はですね、とりあえず、声が”デカい”です。

声が大きいんではありません。

声がデカいんです。

100席くらいあるフロアでも、この方の声は、80人には届きます。

しかもね、僕の顔を見るなり、

「L!O!V!E!投げキッス!、、、おもろいやろ!」とか言うんです。

あつし

あぁ、こんにちは!いつもありがとうございます!

と、ちょっとおどおどしながらご挨拶します。

だって、周りの人全員こっち見てますから。

奥様と一緒に来てるんですけど、奥様はもう呆れて知らんふりです。

どこ行っても一緒なんでしょうね。

はい、、、それと基本的に、ブラックジョークばっかりなんですよね。

ちょっとここでは書けないようなことなので、割愛させていただきます。。。

ロビーのソファでからあげくん

からあげのおっちゃんです。

70歳くらいですかね、、、小柄で眼鏡をかけた男性なんですけどね。

あつし

あぁ、また来てるね、、、

という感じでですね。

ホテルって、ロビーとか宴会場の前とか広いじゃないですか?

それに、ソファとかもあってすごいリラックスできるじゃないですか。

あつし

わぁ~、きれいー

ってなるでしょ、ホテルのロビーって。

だからね、このおっちゃんの気持ちは痛いほどに分かるんです。

リラックスできる場所で、自分の好きなものを食べる。

至福のひと時だと思います。

だけどね、、だけど、

あつし

たまには、レストランに来て!

って思いません?

だって、フラ~っと入ってきて、ロビーのソファに座って、自分で買ってきたコンビニのからあげくん食べてるんですよ。

それで、食べ終わったらスーッと帰っていくんです。

あのねー。(笑)

もう、公園感覚なんですかね。

、、、まぁ、百歩譲ってめちゃくちゃ静かに綺麗に食べるからいいんですけどね。

あつし

たまには、コーヒーの1杯頼んでね?

って思うだけです。

孤独のグルメ最上

こちらはですね、全然”変な客”ではないですよ。

お1人様利用なんですけど。

ちょっと贅沢の指針が独特というか、こだわりを持っているお客様という感じでしょうか。

僕のホテルにレストランがあって、ランチは14時がラストオーダーなんですね、それで15時がランチクローズです。

だいたいのお客様って、12時前後が多いんです。

遅くても、13時30分くらいの来店ですね。

でもね、この方、いつも14時ギリギリに来られるんです。

あつし

いらっしゃいませ!

と、お出迎えはしますが、、内心は、、『あー、ぎりぎり、、』

とともに、この人来られたら大変なんです、調理場が。

なぜかというと、ランチって皆様、3,000円~5,000円のコースを召し上がるんですね。

だけど、この人、11,000円のコースとか平気で注文するんです。

高単価のコースって使っている食材も高級で、調理方法も複雑なんです。

だから調理場が大慌てです。

普段お昼で高単価コースって予約しているお客様しか注文いただかないので、ふら~っと来店されて高単価コースを注文ってね。

ビックリですよね。

先日は、さらに高い15,000円のコースを注文していただきました。

あつし

孤独のグルメ!

首しめたらダメ

あつし

お酒は、コワイですよね。

はい、お酒が入ったお客様のヤバい事件です。

ホテルにバーラウンジがあるんですけど、ピアニストさんがいるんですね。

まぁ、週末だけですけど生演奏をしてくれるんです。

女性のピアニストさんでね、終わるのが23時頃になるので、旦那さんがいつも車で迎えに来てたんです。

旦那さんも、ギタリストさんで、音楽がきっかけで結婚したようなんですね。

はい、それでまぁ、ピアニストさんは長年演奏をしてくれるんで、沢山お客さんを知っているんです。

、、、もちろん、ピアニストさんのことが”好きな”お客さんもいるんですよ。

あつし

お酒が入ったら、嫉妬心は抑えられないんですね。。。

それでね、男性のお客さんが来てたんですけど。

まぁこの方も昔馴染みで、お客さん同士でも仲良くて、ピアニストさんと旦那さんも、仲良かったんですけどね。

だけどね、ある日なんですけど。

いつものように、ピアニストさんの演奏が終わって、旦那さんが迎えに来ていて、その男性のお客さんと一緒にお酒を飲んでいたんです。

そしたらね、男性のお客さんがね

「お前は、幸せにしてんのか!もっとできることないんか!おい!」

って言いながら、旦那さんの首を絞めてるんです。

あつし

ちょちょ、ちょっと!何してるんですかッ!

って、すぐ止めに入りました。

首絞めてるんですよ?

理解不能です。

あつし

なにしてんッ!くらぁ~!

、、、男性はね、好きだったんですよ。ピアニストさんのことがね。

だけど、旦那さんが少し頼りない人なんで、悔しかったんでしょうね。

『なんで、こんなやつが旦那なんだ!俺の好きなこの子をちゃんと幸せにしてるんか!』

って想いなんだったと思います。

あつし

大学生か!!

いや、高校生か!

なんで、結婚してる側が、よその男に首しめられないといけなんですかね。

、、、まぁ、それぞれ元々知り合いだったんで、別に出禁とかにはなってないですけどね。

はぁ。

少し時が経って、その男のお客さんが違う女性連れて、ニコニコしながら来てくれました。

あつし

なんじゃそら!あの熱い気持ちは、いったいなんやったんや!シャー!

義理を欠いちゃいけません

義理を欠いちゃいけませんね。

特に社長や会長とか呼ばれるような方は、義理人情を重んじます。

ある日ね、建設関係の社長さん3人がお酒を楽しんでいたんですね。

まぁ、もう2件目ですから、仕上がってるわけですよ。

声も大きい、態度もでかいって感じです。まぁ、それは別にいいです。

そこそこ楽しんで1時間くらい経った頃です。

1人の社長さんが、こそっと隠れて支払いを済ませたんですね。

あつし

お、さすがスマートだなぁ。

そう思ったんですけどね、少なくとも僕は。

だけど、本人達からしたら違うようでした。

怒声が聞こえます。

「くらー!なめとんかぁ!今日はワシが払う言うたやろがー!!」

あつし

えっ!、、、キレてる!

「なぁに勝手に払ってんねん!なめとんかぁ!」

、、、ですって。

んん、、なんというか、順番に支払いをするルールを決めていたらしいんですね。

だけど、1人の社長が、儲かっているからか分からないですけど、何回も連続で支払いをしたらしいんです。

それに腹を立てて、怒ってるんです。

まぁ、気持ちも分かりますけどね、、だって別に3人ともお金に困ってるわけじゃないですから。

社長ですからね。

それよりも、順番にごちそうして、「今日はごちそうさま!」っていうのを言われたいんです。

かっこつけたいんです!

お金を払うという義理を果たしたいんです!

それを、1人がずっとやるから、やられた側は

『お金払ってもらえるから来てると思ってるんか!』『俺らが金ないと思ってるんか!』

って感じてしまいますからね。

あつし

お、お、落ち着いてください!

それにしても、全然落ち着きません。

3人で来てて、2人が喧嘩してるんです。

それで、もう1人がなだめるんですけど、だめで。。。

それでどうしたかっていうと、

「お前!座れ!ビール持ってきて、飲め!」って僕に言うんです。

あつし

はいッ?、、、僕ですか?ビール?

「いいから座れ!早くビール持ってこい!」って。。。

そして僕、仲介役させられたんですけど、、、、無理ぽ。

ビール、一気飲みしてすぐ逃げました。

家に来て!、、、あとボールペン欲しい

電話でね。クレームがあったんですよ。

グルメサイトでのご予約で、ポイント利用の予定だったんですけど、お会計したスタッフがポイントを引き忘れてたんです。

、、、60円ですけどね。

それで、電話がかかってきました。

ポイント引き忘れに関しては、こちらの完全なる不手際なので、お詫びしました。

あつし

申し訳ございません!(;´Д`)すぐに訂正させていただきます。

はい、それで現金での支払いだったんで、現金書留で送る旨を伝えたんですけど、、、

「持ってきてほしい。」

って言うんです。。。

こっちは郵送するって言ったんですけど、納得されなくて。

「持ってきてほしい、今日中に。」

です。

あつし

はい?、、、今日ですか?

と、住所はそう遠くないらしいんで、タクシーで行けば15分くらいでは行ける距離なんですけどね。

だけど、60円です。

、、、あぁ、すいません。そうですね。こちらの不手際ですね。

そう言い聞かせて。

あつし

分かりました、、、では、○○時頃でよろしいですか?

「はい、大丈夫です。あとロビーにボールペン売ってましたよね?」

あつし

はい。。

「それも欲しいんです。赤のやつ。」

『、、、何言ってんだ。。。欲しいって、買うってことか?』と考えながら。

あつし

ええ、はい。赤のボールペンですね。。代金は伺ったときにいただいてよろしいですか?

って言うでしょ?

「・・・えぇっと、不手際がそちらにあったので。。。んー欲しいですね。。」

あつし

シャーーーー!!!

ただでくれってことなんですって!ほんと。

ポイント60円の引き忘れ、現金ですぐ持ってきてほしいって言って、さらに500円くらいのボールペンをくれって言ってるんです!、、、はぁ!

何回もお断りして、やりとりしても、まっったく引かないんで、、、もうあげました。

わたくしが自腹で買って、プレゼントさせていただきました。

どうもありがとうございました。

(番外編)ふざけんな?土下座

あつし

あんな先輩方の姿を見るなんて。。。

あまり面白い話ではないですし、スタッフのミスが発端の出来事なんで、変な客ではないですが。。

社長さんなんですけどね、ホテルに会員カードがあってですね、お金をチャージできるようになってるんですよ。

電鉄系のカードみたいにチャージしておいて、利用するときはピッってするだけ、みたいな。

それをね、社長さんがホテルのスタッフに預けたんです。

持つの手間だし、使うのホテルだけなので、20万くらい入ってたんです。

はい、それを、、、なくしてしまったんですよ。

あつし

あぁ~、最悪、、、

僕ではないですよ?

先輩が、なくしてしまって。

しかも使うのにパスワードとかいらないので、失くしてしまったらもう終わりなんです。

拾った、どこかの知らない人が使い込むわけです。

、、社長さん、激おこです。

「ふざけんな。」

当然ですよね。これは怒って当然です。

信頼して預けたのに、失くされた。しかも20万くらい入ってた。

、、、先輩と上司、土下座です。。。

申し訳ございませんでした。

もちろん、金額相当のチケットとか品物で補填はしました。

だけど信頼は失ったでしょうね。

まとめ

今回は、変わったお客様、変な客たちをまとめてみました。

思い起こせば沢山いますね。

まだまだ書けそうです。(笑)

はい、また書きますので見に来てくださいね。

今回は以上です、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

こちらは、ホテルマンあるあるまとめてますので、良ければどうぞ↓↓

ホテルマンあるある

ホテルマンが勤務外で稼いだ方法はこちらで詳しく画像付きで書いています↓

ホテルマンが勤務外で月16万 稼いだ方法

おまけ

あつし

あつしの30秒プロフィール!

高校の時に読んだ本をきっかけにホテルマンになることが夢に!

そして、いざ就職!

しかーし、月250時間以上の労働の現実…

なんとか10年以上継続も、管理職になりさらに精神的に追い詰められ、長時間労働で体にもガタが…

あつし

こんな生活が続いて、心と体は健康なままでいれるのだろうか?

あつし

これから家族と満足いく時間を過ごすことができるのだろうか?

そんな悩みがずっと心にある中、出した結論。

いつでも会社を辞めれる準備をしておくこと!

そして、パソコンを購入し、在宅ワークを開始!

だけど…プログラミング、動画編集に挑戦するも、全く結果を出せず。

会社員での10年間の生活は、個人で稼ぐためには全く役にたちませんでした。

しかし、ふと出会った動画をきっかけに学んで、実践後半年で10万を稼ぐことに成功!

その後も継続して結果を出し、最高月商108万、粗利16万を達成!

ホテルマンの勤務外での時間で、ホテルマンの初任給と同じくらいのお金を稼ぐことに成功した僕ですが、個人で稼げるようになって手に入れたものはお金以外にもあります。

それは、”会社を辞めても生活していける”という精神的余裕を手に入れたことです。

詳しくはこちらの記事からどうぞ↓

ホテルマンが勤務外で月16万 稼いだ方法

不安定な世の中で、自分の将来の選択肢を、自分の手で掴んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です